2016年09月12日

有難い話

リハビリ用装具が ようやっと取れた。

NCM_0646.JPG

術後6週間とちょっと。 長くかかったもんだ。
最初は みていて暗澹たる気持ちになったデコボコの縫合痕も
いつのまにか よく見ないとわからない位きれいになった。
コチコチだった足首は 見違えるように柔軟性がでてきた。
歩くとわずかに痛みがでるので まだ受診は続くのだが
まあどうにかこうにか という感じ。

外した装具を眺めていたら 早速 山から声掛かりが。。。
まあ有難い話である。

改めて 今回の怪我を防ぐ手立てを考えている。
結局、足元注意 ということになるのだろうか。
けっこう注意してたんだけどなー (−−〆)
posted by ez at 09:58| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: